管理Q&A

 

Q & A




不動産に関する質問


保証人がいない場合

部屋を借りる場合賃貸借契約で保証人がいない場合は
どうしたらよいでしょうか?



A.B. さん / 北海道.
 
不動産に関する質問への回答

基本的に賃貸借契約の場合は連帯保証人が必要です。
2年契約が基本ですので2年間保証人も本人と同様に拘束さ
れるわけです。
当然に保証人は何のメリットも無いわけですから頼まれて
も引き受けたくないのが本音でしょう。

保証人のいない場合は保証人の要らない部屋を探すか、契約期間分の家賃の前払いをするかでしょう。

最近短期賃貸借制度が出来ましたので半年とか3ヶ月といった短期賃貸借制度を利用できる物件もあります。

中にはテレビ、冷蔵庫、洗濯機、ベッド、クロゼット、
ガスコンロ、電子レンジ、炊飯器、ジャー、掃除機、等がついたマンションもあります。

山崎 勇司 / 宅地建物取引主任者